fc2ブログ
QLOOKアクセス解析
橘の「今日は○○日和」
どこにでもいそうな某工業高校の少年のブログです。さまざまなことを書いています。詳しくは、「自己紹介」で。
5月1日 日和
どうもです。
本来は今日から毎日更新していきたいのですが...。

将来に関してのことがかかっており、家族との話し合いが断続的に続きそうです。
毎日更新ができそうにありません...。

以上の点について謝らせてください。

では、最終更新日から昨日までの事をざっと振り返る。

○26日までは特にない。
○27日。一人で秋葉原まで。目的は中古のねらい目のスマホを手に入れるため。
予想外に新古品(所謂:未使用品)を手に入れることに成功。
○28日。特にない。スマホの設定ですかね。
○29日。とある学校への体験授業へ参加。
○30日。母親の誕生日。

○今日。言い争い中。家族、学校の友人ともうまくいってないのが現状。

ところで。「モテ期」について、学校で話が出たので再度提言。
幼少期(幼稚園に通ってた時)が花咲いていたかと...。
あとは知らん。

正直、自分はあまり過去の事は思い出したくありません。
いやな思い出しか残っていないので...。
現場であったとき、過去の話は持ち出さないでほしいです。
(↑特定の人へのメッセージです。)

もう一点。過去の記事にこんなことを書きました。

(以下、過去記事から引用)
そして、この道(父親の後を継ぐ)をずっとたどる、能力のないものに努力をつぎ込んだからって成功するのかといえばそうでもありません。

でも、私の場合。今まで生きて、その出来事から「努力したからって成功する」という考えはもはや「古い」とわかり、この可能性(後者)を捨てることにしました。
(引用ここまで)

この記事を書いた当時、何を考えていたのでしょうか...。
能力のないものに努力をつぎ込んだからって成功するかといえばそうでもない。
この点は確かです。
問題はそのあとの文。
>「努力したからって成功する」という考えはもはや「古い」
この部分は考え直す必要があるとわかりました。
これじゃ、何も成功しませんね...。

ぶっちゃけ、後継ぎの可能性は消えたわけではありませんが、私自身「人に指示を与え働かさせる」という点においては能力はありません。この点から見た場合、後継ぎは無理の可能性がある事を伝えておきたいと思います。

以上、論争に行ってくる。(戦場)




コメント
▼この記事へのコメント

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック